カテゴリー別アーカイブ: レビュー

等身大のラブソング

久しぶりのレビューは歌。
CMで流れていた歌をダウンロードして聞いてみた。最近は暇があれば音楽配信サイトOnGenでたまに曲をダウンロードして聴いている。
テレビ東京系『田舎に泊まろう!』のエンディングテーマの「等身大のラブソング」。一度聴くと耳から離れない強いメッセージとメロディーは人を想う心に響く。
歌はAqua Timezという男性二人組みのユニット。
歌詞の中でもまずサビの
百万回の「愛してる」なんかよりも
ずっとずっと大切にするものがある
俺は何も言わずに抱きしめるから
おまえは俺の腕の中で幸せな女になれ
というフレーズすべてが自然な人の姿をあらわしているようでとても好きだ。私も好きな人に洒落た言葉をいうのは苦手な方だが、そんな私も勇気付けられるラブソングである。
歌詞全てがアツイ言葉となってるこの曲を是非聴いてみてください。

小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由 上

小泉首相が死んでも本当の事を言わない理由 上 第二海援隊
今日買ったこの本は日本の借金について書いている。日本の借金の事をいうのは恐いくらいヤバいからそのことを小泉首相は触れたくないということだ。
日本の借金は現在1000兆円を超えている。
リアルタイム財政赤字
上記サイトが現実に近いかもしれない。
日本の破産が何を意味してるかは想像以上に恐ろしいことが個々人に降りかかる可能性を秘めている。
身近な出来事を言うと大増税、ハイパーインフレだ。
年金問題とかそんなレベルの話ではない。
そこで私はFxしかないと考えているが、その辺をみなさんも真剣に考えなければ国に被害を及ぼされることは間違いない。
ロト6をこれからも楽しんでいけますように。。。

息子たちと私

息子たちと私 ―子供あっての親― 幻冬社
東京都知事である石原新太郎氏が執筆した本だ。この本はもともと「婦人画報」という雑誌に連載したものに加筆、訂正したものらしく内容も雑誌のタイトルどおり婦人向けといってもいいかもしれない。
しかし、それほど対象は限定されておらず若者すべてに訴えているようにもみえる。
なぜこの本を買ったかというと、ただ石原氏が好きだからだ。でも誰の作品であろうと小説には興味がない。その類ではなさそうだったので買ったわけだ。
石原氏の子供に関する人生を垣間見ることができる作品だ。
私にとって、正直なおすすめ度は・・・3/10くらいかな^^;
これから初めての子供を持つ若い夫婦にとってはおすすめ度MAXの10/10だ。

SKYY BLUE

どちらかといえばお酒が飲めない私。友人たちと飲みに行ったとしても中ジョッキ一杯飲めばいい方です。
skyyblue.gif
そんな私が毎日飲んでいるお酒をご紹介します。
それはサントリーのSKYY BLUE(スカイブルー)です。
もともとビールや日本酒よりウォッカやウィスキーの方が飲みやすいと思っていましたが、このウォッカベースのドリンクは飲酒による心地よさを私に教えてくれました。
酒豪にとってはこれはジュースみたいなものかもしれませんが、お酒が弱いけど飲めるようになりたい方にはちょうどいいかもしれません。
製造者:サントリー株式会社N
アルコール分:4%
原材料名:ウォッカ、スピリッツ、グレープフルーツ、糖類、酸味料、香料、炭酸ガス含有
容量:275ml
希望小売価格:230円
サントリー
http://www.suntory.co.jp/liqueur/skyyblue/

レビューとは

このレビューカテゴリでは私が食べたり、行ったり、使ったり、観たり、聴いたりしたものの感想・評論などを書いていきます。
興味のあるものがこの記事で書かれていたらそれを参考にしていただきたいと思っています。