カテゴリー別アーカイブ: ロト6ニュース

石の上にも6年

同じ番号をいつまで追いかけるか…。
その追いかける数字はそのひとにとっては意味のある数字になっていることだろう。
ロイターによると、マレーシアの男性が6年目にして買い続けた数字で1等を獲得した。
彼には、その時前兆を感じたと言う。
「約1週間前、片方のまぶたがけいれんした。これは何か良いことが起こると思った」と延べた。
ってそれは関係ないやろ!!!いいことの前兆ってそんなもんなんでしょうか?
男性は今回、いつもの2倍の金額を投資していたという。
ロト6はこの秋、7年目を迎える。
ロイター
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27621320070829

大阪でロト6の抽選があります!

大阪の宝くじドリーム館が2007年4月9日に淀屋橋から難波に移転することを記念して1週間だけ大阪で各種数字選択式宝くじの抽選が行われるようだ。
(開館日は無理矢理にも『くじ』をかけていたのかは定かではない…)
気になるのは新しい大阪用の夢ロトくんで抽選するのか、セット球などはどうなるのかといったところだろう。
抽選機は大阪用に常設される見通しなのでこれはこれで気になる方もいるかと思われる。セット球も大阪用に常設されるかは内部関係者でないとわからないかもしれない。
ちなみにロト6は2007年3月29日が該当の抽選だ。
大阪にいるロト6ファンは必見です。!

続きを読む

ロト6がハズレても犯罪はダメ、ぜったい

先日のニュースで気になることがあった。
秋田魁新報社 によると、秋田県内の無職の男性がロト6にはずれたので放火したというニュースだ。
男性はひきこもりでそんな生活に嫌気をさし、自暴自棄になった上、ロト6にはずれたら放火しようと考え、翌日外れたことを確かめ放火を実行に移した。自殺するつもり放火をしたような様子だが、とりあえず生きているようで何よりだ。
ロト6は1等当選すれば確かに生活が変わると思う。しかし、当たらないということを前提に楽しむ。万が一にも当たることを楽しむことが大切だ。何年もはずれ続けてパンチドランカーとなったヘビーなファンには痛感することだろう。
秋田魁新報社

http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20061102a

当選券を偽造

スポーツ報知によると、今年のサマージャンボの当選券(1等1枚、2等1枚、4等1枚)計3億10万円分の当選券をハズレ券から切り取った数字をテープで貼り付けただけの稚拙な考えの犯行で、偽造有価証券行使と詐欺未遂の現行犯で逮捕された。
当然銀行員は見てすぐにそれに気づいて、警察を呼んだという。
生活のための犯行らしいが、知能が足りないというか、実はただ捕まりたかっただけなのかとも思える。
とりあえず刑務所の中ならご飯くらいは食べれると思ったのか?税金を無駄遣いしないためにもしっかり懲役刑でがんばってもらいたい。だが、もし犯行の理由がそうならこの手の人は繰り返すと良く聞くが、まだ20歳と若いんだから頑張って欲しい。
スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061021-OHT1T00069.htm

すぐ、そこ、ロト6

多くの方の家の隣に、ロト6販売所があるっていうのもそう遠くない話かもしれない。
日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=135882&lindID=2
によると、
コンビニ「サンクス」が一部店舗でロト6を含む数字選択式宝くじの販売を始めた。
今後も拡大傾向にあるようで、いつかは全国の店舗で購入できるようになればと思う。
気が付けば隣に販売所があるかもしれない。