月別アーカイブ: 2007年10月

第366回予想参考データ

まず、いつも同様に最近の出現状況から数字を分析してみる。
最近出ていない
[04 08 09 13 16 17 18 24 25 29
35 38 41]
13個の数字に注目してみる。
個数だけを見ていても2個くらいは圏内と思われる。
今回は他にウェイトを大きく持っていく必要があるため適当に1個選ぶくらいでいいだろう。
[13 16 17 18]このあたりが怪しい!?
次に過去9回で1回出ている19個の数字
[01 02 05 10 11 14 15 21 22 23
26 30 32 33 34 36 39 40 43]
に注目してみる。
見てわかるように12/19が20以上ということで今回は全体的に大き目の数字が期待されるのだろうか!?
30台の固め打ちも狙う価値あり。
今回の一番の勝負どころは波に乗っている数字をどう扱うかがポイントとなる。
過去9回の内に3回出ている
[03 06 07 19 20 37 42]

2回出ている
[12 27 28 31]
だ。
実は前回、前々回とボーナス数字も含めて連続出現中の数字が3個ある。
[11 19 36]
がそれに該当する。
19は除外してもよさそうだが、他のはまだまだ期待できる。入れすぎもよくないが、要注意数字ということは間違いない。
そして、3回出ている数字からどれを選ぶか。もし選ばない場合は前述の0回の数字1個と残りは1回出た19個の数字に全力投球してみよう。
まず、5等は簡単だろう。それだけで4等も可能性はあるかもしれない。
3等以上となるとやはりこの2回以上の数字をどう攻略するかが重要だ。

第365回ロト6予想参考データ

次回はチャンスか!?
10回定量法データ(過去9回の出現回数の集計)によると、いい具合に散っているため予想しやすい。
まず、それ以前に3連続中の07は外しても問題ないだろう。
もちろん、07が4連続することもありえる。120回に1回は起こりえる現象だが、どちらに賭けるかはあなたしだい。
過去10回の6分割グループを見てみると、07以下の数字がよく出ていることがわかる。
一方、10~35の中間数字が逆に元気がない。
一般によく出ている数字を追いかけるのが定石だが、中間数字にも気になるものはいくつかある。
いくつかのゾーンを紹介するなら、19~22、26~31。
この中からグループの反発+比較的最近出た数字の伸びということで期待できる。
過去9回のうちにまったく出ていない[04 08 09 13 16 17 18 24 25 29 35 36 41]からは基本0~1個選ぶだけで十分だ。
1口だけ保険で2個くらい買ってもいいかもしれないが、ここから選ぶより他の数字にかけた方が割がいい。
次回セット球がAECを中心に他の球もせめぎ会う混戦模様なので依存しすぎるのは控えよう。

第363回ロト6予想参考データ

今週末にそこそこ高性能なパソコンが届くのでそれで今後開発を行っていく予定。
処理能力、メモリなどロト6の開発をやるのに十分な性能を選択したのでパンドラの組合せを減らしたりしていくことを目標に頑張るのでお楽しみに。
次回セット球はD・I・Aが注目されている。
まだまだ緑や赤の球は大爆発する力を秘めているのでマークしておこう。
10回定量法から[06 07 08 14 15 17 21 23 24 27 28 29 30 31 32 34 36 38 39 40 43]から3~4個の数字が選ばれることが予想される。
つまり、20以上の数字が選ばれる可能性が大きい。
一方、よく出ている[01 12 37]や[02 03 05 10 11 19 20 26 42]を見ると20以下の数字もあるがこれらの数字からは1~2個しか選ばれないので6個中4個くらいを20以上にしてみるのもいいかも。
10以下と20~30のゾーンはもっともアツいので偏りのある組合せを多数買ってみよう!