月別アーカイブ: 2007年5月

第345回ロト6予想参考データ

次回のセット球はEで!まだセット球を絞り込むには時期が早いかもしれないがここは勝負どころ。
まずは今回のポイントとなる10回定量法の2回の数字を分解してみよう。
[04 05 10 13 15 16 20 25 26 31 35 36 38 39]
加速中の数字と失速中の数字がある。
加速中の数字は[05 10 15 16 25 26 36 39]
失速中の数字は[04 13 20 31 35 38]
失速している数字が出ないともかぎらないがどのような割合で出るかが勝負の分かれ目。
今回は20台と30台の数字が手堅く出そうなのでそこを固めてまずは5等以上を狙うのもいいかも。幅広く買うなら10以下の数字は控えめに。
28は現在2連続中。今回はちょっと休憩か。
注目の数字[15 20 32 41]。個人的にはこの数字の動向に注目している。
シミュレータを予想に活かせるように製作しているのでお楽しみに。
たくさんの方のご利用ありがとうございます。

ロト6の1等当たりました!

シミュレータで…orz
このシミュレータはロト6を買うってことがどういうことかリアルにわかってちょっと恐いですね(笑)
ロト6はハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンの面白いギャンブル性がクジってことがわかります。
ちなみに1等があたった時は1回に5,000円分買うシミュレーションで20回目くらいであっさり当たりました。
みなさんの結果はいかがでしょうか?

第344回ロト6予想参考データ

toto BIGって売上の4割が1等当選金額に充てられるらしい。うらやましい。。。
ちなみにロト6の1等は売上の1割ちょっと。なんなんだろうかこの差は…?
個人的には当たっても気休めにしかならない4等への割り振りを1等や5等に分けて欲しい。
ロト6の当選金額の決まり方はこちらを参考に。
http://www.dreamkit.info/tips/money/howtodecide.html
さて、今週の状況を確認してみよう!
10回定量法データをまた全部書いてみると、
3回[13 34]
2回[03 04 05 08 10 15 20 25 26 28 29 31 35 38 39]
1回[06 09 14 16 17 23 27 36 37 40 41 42]
0回[01 02 07 11 12 18 19 21 22 24 30 32 33 43]
前回よりほとんど3分割に近づいた。2回以上の数字が今回はメインになりそうだ。
0回の数字群から多くて3個選ばれるが、おそらく1~2個になるだろう。1回の数字からも1~2個。残りは全部2回以上だ。つまり最大4個くらい選ばれる可能性がある。そんなに選ばれなくても2~3個くらいが妥当か。
インターバル別のデータを見てみると1~3回前のまでに出た数字からほとんど出そうな雰囲気だ。
あとは4回~9回前くらいと10回~14回前のグループに分割される。
[13 14 15]のエリアや[34 35 36 37 38 39 40 41]など連続したエリアもアツいのでそういう形にも要注意だ。
6数字合計は依然高めで150くらいになるか!?
セット球はI・E・G・Hが接戦で判断がむずかしい。色を狙うなら青や紺、緑などの寒色系がおすすめ。

toto BIGで売上61億円!!

さすが最高6億円という響きが多くの人を動かしたようだ。
今回のtoto BIGの売上が発表された。
およそ61億4,000万円!!
ちなみにロト6の最高売上はおよそ104億。ロト6は通常およそ30~50億円の売上なので、今回のtoto BIGはそれに負けない売れ方だったということだ。
確かに高額キャリーオーバーで話題になったため売れ方はバブル的だった。故にこれが継続するとは思えないが、認知度はかなり上がっただろう。
やっぱり自分で選べないと楽しくないでしょう。
スポーツクジということで八百長につながりにくい手段ということではまだ安心できるけど面白くない感は否めない。
6億円当選者は出るか!?
ちなみにtotoも法律により当選金はすべて非課税となっており、完全丸儲けだ!

第343回ロト6予想参考データ

セット球は混戦状態。I・B・Eが順当。
今回の10回定量法予想データを見てみると、次にどんな数字を選べばいいのかがよくわかる。
3回[04 05 10 34]
2回[03 08 13 15 20 23 25 26 31 35 36 39 42]
1回[06 09 14 16 17 27 28 29 38 40]
0回[01 02 07 11 12 18 19 21 22 24 30 32 33 37 41 43]
よく出ている数字と最近出ていない数字をいつもより極端に選ぶだけだ。
一つずつ見ていくと、3回の数字からは0~1個。10や34なんかがいいだろう。
2回の数字からは2~4個。特に08、13、15、23、25、26、31、42くらいから選ぶと無難なかもしれない。
1回の数字からはてきとうに1~2個選んで、0回の数字から1~3個選ぶといいでしょう。
0回数字は選ぶ判断材料が少ないので当選した時の事を考えて、長い間出ていない数字よりちょっと最近見かけない数字の方がいいだろう。32以上なら当選金額はそれなりに上がるのでそれを狙っていくとおもしろい。
安くても当てたいならグループ分割データを参考にして選ぶといいだろう。21、22、24なんかは狙い目だ。
下一桁数字で狙うと普通に*2を狙うべきか!?前述の10回定量法データの0回に*2は4つもあるのでこれは堅いかもしれない。
toto BIGに負けないようにロト6も盛り上がっていこう!

第342回ロト6予想参考データ

前回は10回定量法データにおいて過去9回のうち1回だけ出ている数字から多く出た分、今回の定量法データを見ると2回以上の数字が多い。
3回[04 05 10 34 36]、2回[03 13 14 17 20 23 25 31 35 39 42]となっているが2~3個はカバーしておこう。
通常もっとも強化すべき1回の数字は[06 08 09 11 15 16 18 26 28 29 40]どれか1~2個くらい選べば十分。
そして0回の[01 02 07 12 19 21 22 24 27 30 32 33 37 38 41 43]からも2~3個は選んでおこう。
5回定量法データの1回データ[03 05 09 10 13 14 23 25 26 28 31 34 36 42]から2~3個選ぶ形になるように10回定量法データも組み合わせよう!
これだけで当選確率は10倍くらいになるため今回は5等当選は難しくないだろう。
セット球はまだまだ荒れているので参考程度に考えるだけで問題ないだろう。それぞれが考えるセット球で強気に攻めてみよう。
大きい数字がたくさん出るか、小さい数字がたくさん出るか、どちらかに偏ってもおかしくない状況だが判断はむずかしい。どちらのパターンも作っておこう。
小さい数字の時は~10まで、大きい数字は中間数字を中心に全般的に攻めよう。