月別アーカイブ: 2005年11月

第267回ロト6予想

1口
10 13 24 33 36 42
おすすめ9数字
03 08 10 13 24 31 33 36 42
削除4数字
06 15 17 21
ポイント
今回の予想はかなり自信なし。削除数字だけ指定してクイックピックで買うことに。。。
最近は小さい数字がメインで出ているが、それはまだしばらく続くと思われる。

第266回直前情報

今回も一荒れしそうな感じだ。
そこで私が購入したものの一部を公開しよう。
06 07 08 09 10 27
確実に2億円!?当たれば…
15 17 19 26 31 42
このような小さい数字のないものも今回は注目の組合せだ。
01 08 12 19 24 31
09 12 21 22 26 31
などのミニロト状態もしっかりカバー。
11 15 21 25 27 41
意識的に買ったわけではないがすべて奇数もあった。
ちなみにすべて偶数の組合せはないようだ。
他にも購入したが、これらの組合せは先日の予想を元にクイックピックで組み合わせてもらったものだ。
自分にGood Luck!

第266回ロト6予想

1口
01 08 12 19 24 31
おすすめ数字
01 06 08 12 19 20 24 31 35 41
削除数字
02 05 30 32 36 40
ポイント
Dグループがキーとなりそうです。連荘するなら23や27、久しぶりに出るなら24や26、どちらかのパターンとなりそうです。
全体的傾向としては、再度ミニロト状態になってもおかしくない条件なのでその辺もうまくカバーできるようにしましょう。

第265回の当選金額を分析

第265回は90億を超える売上で、ロト6業界は今、嵐が去ったかのような静けさが漂っている。
そんな中、今回の当選金額を偏差値という形で調査してみた。
ちなみにロト6の2~4等の当選金額は実質的には売上は影響しない。もちろんキャリーオーバーも関係ない。
売上に対して5等当選者が多いかどうか、その等の当選口数が多いかどうか、その2つが問題だ。
はじめに2等から4等までの当選金額の偏差値を順に紹介しよう。
2等:42
3等:42
4等:40
これらのことから2つの事柄が考えられる。
そう。「5等が売上に対して当たり過ぎた」若しくは「各等の当選口数が多すぎた」かだ。
今回5等は130万口、つまり5等だけで13億もの賞金を使ってしまった。これは多いか、少ないか。率直に言うとやや多めだ。
一方、4等や5等の割合は売上に対してある程度安定した数字を出しやすい。その点では少ないといえる。
どういうことかわかり易く言うと、今回は売上に対して5等の占める割合はやや多めだが、このくらいの賞金パターンとしては5等はもっとあってもいい。つまり2~4等が多かったのだ。
今後の結果も合わせて、なぜ多く当選したのか、多く当選しないパターンなどを研究していきたい。

2006年FIFAワールドカップ ドイツ大会出場国揃う

[アジア]
日本
韓国
サウジアラビア
イラン
[欧州]
ドイツ(開催国)
スペイン
フランス
イタリア
イングランド
オランダ
ウクライナ
ポルトガル
セルビア・モンテネグロ
クロアチア
スウェーデン
ポーランド
スイス
チェコ
[南米]
ブラジル
アルゼンチン
エクアドル
パラグアイ
[北中米・カリブ]
アメリカ
メキシコ
コスタリカ
トリニダード・トバゴ
[アフリカ]
トーゴ、ガーナ(初出場)
コートジボワール(初出場)
アンゴラ(初出場)
チュニジア
[オセアニア]
オーストラリア
*12月9日に組合せの抽選
当サイトはワールドカップを応援しています。
ガンバレにっぽん!

第265回ロト6結果と反省

第265回
本数字
02 03 16 22 23 28
ボーナス数字
40
今回は驚異的売上、90億オーバー!前回もわずかながらキャリーオーバーしていたが、その2倍近い売上だ。
本数字はご覧の通りミニロト状態。
予想数字では28を削除してしまったため1等の可能性はゼロorz
何より6分割のACDグループだけという結果が敗因になったかもしれない。
11分割ではADFGと、F以外は納得の結果。
はぁ、いい夢でした。。。